2015/08/27

news

鈴木建設工業を15日間営業停止に、9月10日から 国交省

国土交通省東北地方整備局は26日、公共工事の入札に必要な審査を受けずに落札して請負契約を結んだとして、秋田県東成瀬村の鈴木建設工業(鈴木国男社長)を9月10日から15日間、建設業法に基づき公共工事や公的な補助金を受けた民間工事に関して営業停止にしたと発表した。

 同整備局によると、同社は2014年10月1日から今年3月11日までの間、建設業法で定められた経営事項審査を受けずに、県や東成瀬村などの公共工事12件に入札。このうち東成瀬村の建物解体工事と排水路改修工事の2件を落札し、請負契約を結んだ。今年2月に同整備局成瀬ダム工事事務所の発注工事に入札した際、経営事項審査が更新されていないことが判明した。

 同社によると、担当者が審査の更新を忘れていたという。同整備局計画・建設産業課は「工事の品質面における問題は確認されていない」としている。

設計事務所なら無料

初期登録無料

CHOUBA BLOG

ようこそゲストさん

ID
PASSWORD
広告主募集 広告主募集 人、足りてますか?